Collection

Celato / セラート

Celatoとは記憶を保つ秘訣を意味します。Celatoはあくまでも原点であり、美しさは徐々に現れます。その堅牢な外観からCelatoは現代版の巨石碑のような存在感を醸し出します。「聖なる巨石の下に財宝が眠る」と伝える伝説のように、Celatoの内部には隠された、まるで秘密のスペースがあり、様々な表情を見せます。Celatoは複数のテッセラで構成されています。それぞれのピースに美しさ、機能、そして、個性があり、同じピースは一つとして存在しません。この特徴はあくまでも控えめに現れ、伝統とモダンの間にある型にはまらないスタンスが表現されています。

Marea / マレア

時間の流れの形跡が重なり合い、それが金属の繊細な表面に反映され、Mareaの存在感を作り出しています。酸化を経て職人の手の温もりが残り、水墨画を彷彿とさせる絵画にも似た効果が表れます。まるで Marea(イタリア語で潮の流れ)が次々と波を送り出し、砂浜に跡を残すように。Mareaではデザイン性と芸術性が共存しています。チェスト、サイドボード、キャビネットで構成されるコレクションの各製品には、全て職人の手作業による仕上げが施されています。その結果、優美な水彩模様が金属の表面に現れ、世界でたった一つの作品に仕上がっているのです。

Yoroi / ヨロイ

武士の鎧を覆う鉄の板のように、表面のタイルがデザインの核になっています。その生き生きとした形状はアールデコ調家具特有の強い刺激を帯び、楕円とパーツの反復から成る本質の可能性を探っています。Yoroiはミニマリズムを追求しつつも、驚きを与えるデザインを採用しています。Yoroiは仕掛けを用意しています。天然のオーク材のフレームでDe Castelli特製の金属を覆い、大きな引き出しと小さな2点の引き出し、そして、左右の湾曲ドアを隠しているのです。

Pandora / パンドラ

この引き出しユニットは伝統的な花瓶の形を模しています。現代版の宝箱とも言えるPandoraはあらゆるモノを収納し、「隠す」ために作られました。Pandoraは製品によって1つの引き出しから6つの引き出しを持ち、好みに応じて収納テーブル、ベッドサイドテーブル、または収納タンスとして活用できる汎用性を有しています。そのためバスルームからベッドルーム、そして、リビングルームに至るまで様々な空間で活躍します。ミステリアスで、強烈なインパクトを持つPandora。閉じている時には見えない引き出しが姿を現すと、驚きを与えます。

MIDA / ミダ

鉄、銅、そして、ブラスをはじめとする素材の特徴を活かし、De Castelli独自の仕上げを施しました。キャビネットは真円の扉で覆われており、思いのままにモノを集め、収容し、そして、隠すことができます。壁掛け式のMIDAは抽象画を彷彿とさせます。伸縮アームにより、静かに天体が移動し、日食を創り出すかのように、扉を左右にスライドさせることが可能です。

PLACAS  / パラカス

PLACAS / パラカス

3枚の花びらのような三角形のパーツが、脚の支持フレームによって手を取り合い、円形の天板を形成します。シンプルでありながら、印象的なデザインは、PLACASの形状の特徴を引き立たせ、素材の持ち味を存分に発揮しています。そして、DeLabré処理により気品溢れる佇まいに仕上がっています。簡単に組み立てることが可能なPLACASは反復構成のパーツおよび強固なフレームを活用することで安定性を確保しています。DeLabré処理を施した鉄製の脚の接地面には鋳造したブラスを用いて強度を高めています。

FRAME  / フレーム

FRAME / フレーム

FRAMEは周囲を金属の深いベゼルで囲んだ鏡です。鏡で自分の姿を見るときは、どうしても近くから入念にチェックしたくなるものです。 FRAMEは表面だけにとらわれず、ある種の内省と意識を促します。まるで映し出される姿が永遠には続かないことを諭すように、鏡を傾けた状態で固定します。