About

Story

De Castelliは19世紀の終わりにイタリア北部のトレビソで創業されました。もともと農具を製造していましたが、四代目のアルビノ・セラートがCEOに就任すると、金属の知識を豊富に持ち、長年金属製品の製造に携わってきた職人の協力を経てDe Castelliは大きな変貌を遂げることになります。De Castelliは大胆にも未知の領域に進出し、優美な金属製家具の製造に着手しました。 この挑戦が現在のDe Castelliの地位を築き上げ世界中で高い評価を受けています。

De Castelliは高品質の金属を家具に使用しています。金属が発する美しさは洗練されたアートそのものであり、初めてDe Castelliの家具を見た者の好奇心をくすぐります。

De Castelliが持つノウハウは四世代に渡って受け継がれてきた金属製品の優れた生産技術に基づいています。アイチ金属が重視するエイジングの美しさ、そして、素材感を活かしたモノ作り ― これはDe Castelliの真骨頂です。だからこそアイチ金属はDe Castelliを日本のお客様に紹介する役割に誇りと喜びを感じているのです。弊社は金属の素晴らしさを引き出し、その美しさを示すことで、ご覧になって頂いた全てのお客様に感動を与えたいと思っております。「金属製品が未来を創る」― これは、アイチ金属、そして、De Castelliに共通する信念です。

Products

De Castelliは「金属ならではのデザイン性と可能性を復活させる」という使命の下、職人のアイデアと技術を工業に取り入れ、唯一無二のオリジナル製品を創り出しています。
デザインとの出会いが、素材が持つすべてのポテンシャルを活かすアプローチを生み出し、製品全体のピース一つ一つに時間をかけて個性を与えていきます。

この個性は、製品を作り上げる職人の技術だけでなく、創造する居住空間において素材の実用的価値と美的価値を両立させる唯一のカルチャーにも反映されています。
たとえ繰り返し形成されているとしてもオブジェクトの一つ一つが創作そのものであり、常に進化する専門技能と長年の研究によって支えられています。

その結果「冷たい質感」の金属を家具制作の脇役に追いやる構図は根底から覆され、無限の多様性と仕上りを秘めた鉄、ブラス、そして、銅を新たなステージの主役に抜擢することで最終的に素材が持つ魅力を開花させているのです。

職人技と高度なテクノロジー、そして、美を追求する探究心が出会うことで、柔軟な素材としての金属が持つ可能性が表現され、居住空間に永遠に生き続けるコレクションを創り出しています。

De Castelliは工場で洗練されたプロジェクトを手掛けるデザイナー、そして、専属の職人が持つ代えのきかない技術によって支えられています。巧みで精密な金属の加工により、素材が持つ新たな表情が生み出され、居住空間に新たなビジョンをもたらします。

Design

すべての家具のデザインはヨーロッパ全域で活躍する才能豊かなデザイナーとの協力により導かれています。シンプルでありながら、金属の美しさが余すところなく表現されています。そして、このデザインを実現する上で欠かせないのがイタリアの職人が持つ情熱と精巧な技術です。まさしく職人技により製品に近代感と高級感をもたらしています。De Castelliの華やかな室内家具と屋外家具は、世界中の住宅や庭、そして、リゾート地で愛用して頂いております。私達De Castelliは「お客様の心を動かす製品を提供すること」をモットーに掲げ、日本での第一歩を踏み出しました。